開店祝いができることはとても喜ばしい事ですが、そのときに何を贈るのか悩まされるのではないでしょうか。相手に喜ばれるものを用意しようと思っても、普段家族や友人に上げるような贈り物を気軽に贈るというわけには行きません。そんな時に助けになってくれるのが、お祝いの雰囲気を優しく作り上げてくれる花です。小さいものから大きなものまでサイズもいろいろあるので、予算や相手の会社やお店のスペースに合わせて届けられることができるのが魅力です。種類も豊富にありますから、幾つかのお店を見比べてブーケや鉢植えなどを探してみて下さい。置いているだけでも爽やかな気持ちにしてくれますし、場を盛り上げてくれますから、お祝いと発展を願って心を込めて選ぶと喜ばれること請け合いです。

華やかにお祝いをしたい時に選びたい

開店祝いで贈りたい花を探していると、スタンド型やアレンジメントなどたくさんあります。比較的価格もサイズも小さめで贈りやすいアレンジメントは、3000~5000円ぐらいからでも用意ができますから、どれぐらいの大きさにすればいいのか迷う時にいいでしょう。スタンド型だと外に飾るほど大きいサイズなので、見た目にも新しいお店や会社ができたのだなという事が分かります。お店側でもイエローやピンクなど、見た目にも華やかでゴージャスなものを選んで作ってくれますので、お祝いで利用したいと伝えつつ、どのような雰囲気のものが欲しいのかもきちんと説明しておくとよいでしょう。予算や欲しいサイズ、季節や職種に合わせてイメージをすることで相手に喜んでもらえるお祝いを贈ることができます。

格調高くシックな雰囲気で贈り物をしたいとき

あまり派手になりすぎず、それでいて華やかな花が欲しいと思う事はないでしょうか。開店祝いなどにもよくあうのが胡蝶蘭です。大体2万円前後位から見かけますが、3本立ちや5本立ちなどがあって凛とした清楚な立ち姿はどこに贈っても喜ばれます。小さめのミディサイズもありますので、小さめの胡蝶蘭を探しているならそちらも良いでしょう。また、観葉植物も多くの種類があって人気があります。生命力に溢れた美しい緑の葉は、控えめながらも周囲の空気を癒してくれます。比較的世話もしやすいものを選べば、ずっと長く飾ってもらう事ができます。お店によってラッピングの仕方も違いますし、急ぎの時の特急対応なども変わってきますから、気に入る花を探すだけでなく配送などもしっかり確認して相手先のお祝いを届けるようにしましょう。